IMG_20160710_103457 (1)

大阪・兵庫・京都で観られる歌舞伎まとめ【2016年下半期】

あっという間に、2016年の上半期が過ぎました。
自分の備忘録も兼ねて、年内に関西で観られる歌舞伎をまとめます。ご参考になれば幸いです(^^)
※新しい情報が発表されるたび、随時更新いたします!

七月大歌舞伎

2016年7月3日〜27日 大阪府大阪市 大阪松竹座

チケット好評発売中(7月13日現在)

出演:
中村雀右衛門、坂田藤十郎、片岡仁左衛門、片岡秀太郎、中村梅玉、中村歌六、中村鴈治郎、中村橋之助、中村錦之助、片岡孝太郎、大谷友右衛門
公演情報の詳細(歌舞伎美人ウェブサイトへ)

中村芝雀改め、雀右衛門さんの襲名披露です。
特筆すべきは出演俳優の豪華さ! 人間国宝の坂田藤十郎さん、片岡仁左衛門さんをはじめとした上方歌舞伎の名優たちが揃って、襲名披露公演を盛り上げています。

実は先日、昼の部を観てきました。演目紹介も兼ねて、その感想も少しだけ。

小さん金五郎
中村鴈治郎さん演じる金五郎を中心に、複数の男女の恋愛模様が描かれるお話。のんびりとしたコミカルな作品で、楽しく見られます。

夕霧名残の正月
中村雀右衛門さんと坂田藤十郎さんによる舞踊劇。
死別した恋人同士が出会うという流れで、悲しさの中にも喜びを感じられるたいへん美しい一幕です。
中村雀右衛門さんのすっきりとした美しさ、坂田藤十郎さんの気品感じられるお芝居が目を引きました。

与話情浮名横櫛
通称『切られ与三』として知られているお話です。片岡仁左衛門さんが与三郎を、与三郎の恋人のお富を中村雀右衛門さんがつとめられます。
見染めの場、赤間別荘の場、源氏店の場の三場を上演します。最近では見染めの場と源氏店の場の二場のみ上演されることが多いらしく、赤間別荘の場が大阪で演じられるのは実に数十年ぶりだそう。
わたしは片岡仁左衛門さんのファンなので贔屓目もありますが^^; 仁左衛門さんのお芝居を堪能できて、とても嬉しかったです。見染めの場の「羽織落とし」は見事で、色気すら感じました。
観劇時のTwitterのつぶやきからもそのときの興奮が伺い知れます…。

夜の部では鬼一法眼三略巻、襲名披露の口上鳥辺山心中芋掘長者が上演されます。
まだチケットもあるようですし、一幕だけ楽しめる幕見席もあります。ぜひご覧になってみてください♪
公演情報の詳細(歌舞伎美人ウェブサイトへ)
大阪松竹座「七月大歌舞伎」幕見席のご案内(歌舞伎美人ウェブサイトへ)

松竹大歌舞伎(巡業)

地方にお住まいの歌舞伎ファンにはお馴染み? 毎年恒例の地方巡業です!
関西地方にまわってくるのは主に3つ。

松竹大歌舞伎 中央コース

2016年7月17日 大阪府岸和田市 岸和田市立浪切ホール

 
チケット好評発売中(7月13日現在)

出演:中村時蔵、尾上松緑、中村梅枝、坂東亀寿、中村萬太郎
公演情報の詳細(歌舞伎美人ウェブサイトへ)

歌舞伎の見方という幕があり、その名の通り歌舞伎の見方を丁寧に教えてくれます。
また、歌舞伎十八番の内鳴神も上演。荒事に定評がある尾上松緑さんが鳴神をつとめられますので、迫力がありそう! 文売、三社祭といった舞踊もあり、見応えがありますね(*^^*)

松竹大歌舞伎 西コース

2016年9月4日 滋賀県大津市 びわ湖ホール
2016年9月6日 兵庫県尼崎市 あましんアルカイックホール
2016年9月8日 兵庫県神戸市 神戸文化ホール
2016年9月9日 兵庫県赤穂市 ハーモニーホール
2016年9月19日 兵庫県姫路市 姫路市文化センター

チケット好評発売中(7月13日現在)

出演:松本幸四郎、中村雀右衛門、中村梅玉ほか
公演情報の詳細(歌舞伎美人ウェブサイトへ)

中村雀右衛門さんの襲名披露も兼ねており、関西ではおもに兵庫県を中心に巡られます。わたしもチケットを取りました!
雀右衛門さんはもちろんのこと、(個人的な感覚では)関西にいらっしゃる機会がそう多くないように感じる松本幸四郎さんが出演されている点もポイント。
演目は當年祝春駒襲名披露口上仮名手本忠臣蔵 七段目の3本。當年祝春駒や襲名披露口上で襲名披露らしい華やかさを楽しみ、仮名手本忠臣蔵で歌舞伎の名作を観ることができます。

松竹大歌舞伎 秋季公演

2016年10月8日〜11日
(9日は貸切公演)
京都府京都市 京都芸術劇場 春秋座

チケット完売

出演:市川猿之助、坂東巳之助、市川門之助、市川猿弥、市川笑也、市川寿猿、市川春猿、市川笑三郎
公演情報の詳細(歌舞伎美人ウェブサイトへ)

恥ずかしながら、この記事を書いていて存在を知りました…。
三代猿之助四十八撰の内 獨道中五十三驛という演目で、猿之助さんと巳之助さんが宙乗りならびに十三役早替わりをつとめられます。
実力は折り紙つきの猿之助さん、若手の有望株の巳之助さんが出演されることもあり、関西で唯一おこなわれる京都のチケットは完売。とても面白そうなので見てみたかったな〜。

錦秋特別公演2016

2016年11月13日 大阪府大阪市 NHK大阪ホール
2016年11月13日 京都府京都市 ロームシアター京都 メインホール

チケット好評発売中(7月13日現在)

出演:中村勘九郎、中村七之助、中村鶴松
公演情報の詳細(公式ウェブサイトへ)

中村勘九郎さん、七之助さんら中村屋の方々が毎年おこなわれている、全国各地を巡る舞踊公演です。
今年は歌舞伎塾と題して、立役と女方ができるまでをデモンストレーションを交えて紹介。その後、七之助さんが汐汲を、勘九郎さんが女伊達といった女方の舞踊を踊ります。
おふたりの舞踊を堪能できる点はもちろんのこと、歌舞伎を舞台裏から知れるという歌舞伎塾も面白そう。
中村屋ファンは必見ですね。

【8月24日追記】秋の特別公演 古典への誘い

2016年10月18日 大阪府大阪市 NHK大阪ホール
2016年10月19日

チケット完売

出演:市川海老蔵、中村獅童
公演情報の詳細(公式ウェブサイトへ)

市川海老蔵さん、中村獅童さんが共演して古典歌舞伎を演じます。
演目は能楽 舞囃子 安宅と、歌舞伎十八番の内 勧進帳のふたつ。関西ではチケットが完売しており、海老蔵さん・獅童さんの人気をうかがい知ることができます…!

【8月24日追記】吉例顔見世興行

2016年11月30日~12月25日 先斗町歌舞練場

11月15日(火)チケット発売開始(初日~12月12日)
11月29日(火)チケット発売開始(12月13日~千穐楽)

出演:中村雀右衛門、坂田藤十郎、片岡仁左衛門、中村鴈治郎、片岡孝太郎、市川海老蔵、片岡愛之助
公演情報の詳細(公式ウェブサイトへ)

年末が差し迫る時期に興行される吉例顔見世歌舞伎。今年は京都南座が休館中のため、先斗町歌舞練場でおこなわれます。
先斗町歌舞練場は春に舞妓さんが鴨川をどりをされる場所として記憶しているのですが、南座よりは小さめな劇場だったはず。臨場感があって、ふだんとは違う顔見世になりそうですね(^^)

この記事はお気に召しましたか?
ランキングのバナークリックまたはSNSでシェアしていただけると、励みになります!
  • にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 歌舞伎へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です